Burrow's source【21SSのコットン】

Burrow's source【21SSのコットン】

4月 01, 2021

Burrowではこの春夏のアイテムで、様々なコットンの表現をしてみました。

産地も銘柄も異なる、綿花にもそれぞれの個性があります。
きっと毎シーズン、改めて個性豊かな素材と向かい合う時、この繊維たちをどうやって皆さんに楽しんでもらえるだろうか?と、今回のコットンたちのように悩みながら答えを探していく旅路が始まるのだと思います。

 

特に今回は、数種類のコットンをご用意させていただいて、アイテムで分けているので、その個性との触れ合いもまた一つ楽しんでいただけると思っています。

見た目にも柔らかそうなこちらはフーディで使用しているコットンで、綿花が弾けてコットンボールがあらわになったその風合いをイメージしています。

軽さもタッチもフワッとした、コットンらしさを感じてもらえる、そんなアイテムになっております。

 

こちらは素材原料のストーリーも奥行きがあるのですが、まずは触って驚いてみて欲しいワッフルTシャツと半袖スウェットシャツです。


パッと見では想像できないような滑らかなタッチを、コットンの持つ潤いを表面にうっすらと浮かべることで表現してみました。

 

展示会にお越しの際は、このコットンが糸になる途中で一番その風合いの滑らかさを感じてもらえるタイミングのものも用意してあるので、ぜひそちらも触り比べてみて欲しいと思っています。

展示会のご案内はこちらからどうぞ↓

それでは皆さんに会えるのを楽しみに待っています。




Also in blog

"sweat short sleeve shirts"その軽さと肌触りにハマります

6月 18, 2021

Burrowのコレクションを語る上で欠かせないワードは、やはり【軽さ】ではないでしょうか。

どれをとっても、全くストレスなく着られます。

わたし自身、Burrowに出会ってからというもの、その軽い着心地にすっかり病みつきになり、

服を選ぶときの重要なポイントになりました。

Read More

Burrow's source【毛羽】
Burrow's source【毛羽】

6月 17, 2021

毛羽と聞くとあまりいいイメージではないかもしれません。

でも、毛羽が僕たちに与えてくれるたくさんの喜びをぜひお伝えしたい、なぜなら毛羽とは繊維そのものだからです。

 

ふわっとした柔らかさ、それは繊維が糸から毛羽となってボリュームを作っているから。

Read More

爽やかな夏をお届け~cotton waffle T~
爽やかな夏をお届け~cotton waffle T~

6月 11, 2021

北海道出身のわたしは梅雨が人一倍苦手。

特にマスクが必須になった昨年と今年は息苦しさ倍増。

さらにせっかく整えた前髪は湿気とマスクのせいで速攻巻きがとれてげんなり。

と、恨みつらみを述べたところで梅雨はなくならないし、マスクも外せないので、

最近はこの時期を心地よく過ごすための最適解を常に探しています。

 

Read More