BURROW'S SOURCE【編み】

BURROW'S SOURCE【編み】

6月 19, 2020

ニットは編み物です。編み物という言葉は一言ですが、編み方の種類はたくさんあります。

 

Burrowは、そのたくさんの編み方の中から、みなさんに着心地のよさや着たときの美しさを感じてもらえるように、糸の素材との相性などを考えて編みたてていきます。

 

多くの部分が機械で作られるニットの服づくりも、編み方を考えていくのは人間の知識が求められます。

その一目、二目の違い。服になったあとでは誰も気づかないようなわずかな差が、着心地や美しさに大きく影響してくる大切な作業で、今日もひとつひとつのアイテムにじっくりと時間をかけてどんな編みかたをしたらみなさんに喜んでもらえるか考えています。

編みは、糸を曲げて輪っかにしたもののつながりで服にしていきます。その余白に生まれるゆとりが、人の体の曲線や動きに寄り添うようなやさしい服になっていきます。

 

自然のめぐみと製糸の英知で紡ぎ上げた糸。今度はそのストーリーを編みにちゃんと継げて、ふっくらと空気をふくむようやさしく編みあげて、服のカタチに仕立てていきます。

 

はやくみなさんにお披露目できる日を、Burrowチームは心待ちにしています。




Also in blog

Burrow's source【waffle】
Burrow's source【waffle】

7月 29, 2021

Burrowのカットソーアイテムで定番となりつつあるwaffleシリーズ。

 

waffleってどんな生地なんだろう?って思いませんか。

なんとなく巷に溢れてるwaffle生地、でもどんなBurrowのwaffleは特徴があるんだろうということで、今回はBurrowのwaffle生地について少しお話したいと思います。

 waffle生地とはオランダ語で「wafel」ドイツ語で「waffel」と言い、どちらも『蜂の巣』という意味があります。

Read More

Burrow's source【suana cashmere】
Burrow's source【suana cashmere】

7月 01, 2021

Burrowは『居心地の良い巣穴』という意味をもったブランドです。

居心地の良さってなんだろう?と、色々と考えてみたのですが、恥ずかしながら僕は具体的に書き出せる言葉が思いつきませんでした。

 

でも言葉ではうまく言い表せないけれど、自分の中でとある瞬間、時間、または空間の中では、無意識にも安堵し落ち着いていられる、そういうものがあるのであれば、きっとそれがそれぞれの『居心地の良い巣穴』なのだろうなと思います。

 

そんな一人一人にとっての『居心地の良い巣穴』に、より一層の安らぎを添えられるような服でありたい、Burrowの【suana】カシミヤニットはそんな思いで作りました。

 

Read More

Burrow suana cashmere order event
Burrow suana cashmere order event

6月 27, 2021

蒸し暑い季節がやってきましたが、それも過ぎればまた、ぬくもりが愛おしい冬に向かってゆきます。

北国育ちの私は夏は少し苦手ですが、服に携わる仕事をしていると、四季があることにとても喜びを感じます。

 

さて、このたびBurrowのアイコニックなアイテムであるsuana cashmereシリーズのオーダー会を下記日程で開催いたします。

Read More