Burrowのケアブラシが登場します!

Burrowのケアブラシが登場します!

11月 19, 2020

こんにちは。

Burrowの中溝です。

目下SS企画を作り込み中。

限られた時間でやらなくちゃいけないからこそ、楽しかったりするのがこの仕事で、今もコツコツ楽しく服を作っています。

 

さて!タイトルの件ですが、繊維担当の山本さんの方からも何度か告知があったかと思います。

今回、Burrowのアイテムをご購入いただいているお客様からも、お声の多かったのが「せっかく買ったからきちんとケアをしたい」という声でした。

洗剤はちょっとまだ手を付けられていないのですが、誰かの「大切に着たい」の一着になれたら・・・と願って作った商品たちがきちんとお客様のそばでくたくたになるその日まで使っていただけるよう、ケアについても難しくないものから取り入れていっていただけたらという思いからまずブラシが販売開始です。

 

 

私自身が大ファンだった、Shoji worksさんにお願いしました。

白馬毛を使用し、繊細な繊維にも使える優しいブラシです。

 

ニットの悩みって毛玉や毛羽立ちですが、毛玉になるまに繊維って少しずつ絡まっているんですよね。それを着た後にブラシで整えてあげるだけで、気の重いケアが必要になる毛玉や毛羽立ちを防いでくれます。

 

私はなんだか動物をブラッシングするような気持ちで、やっていてちょっと多幸感があったりします。

 

数年前まで、ブラシの方が面倒なのでは・・・という気持ちで絶対に手をつけなかったブラシケアなのですが、今ではヘビーなケアをするのを防げるので、忙しい時もきちんと着続けらる服になるのが嬉しくてニットだけでなくコートなどにもついやってしまいます。

 

 

木材はウォールナットを使用していて、Burrowのロゴをちょこんと配置。

 

この優しい見た目も大好きですし、持ち手のフィット感も今まで使ってきたブラシの中で一番なんですよね。

 

ケアするアイテムの見た目も好きというのは本当に日常を豊かにしてくれます。

 

着飾る前から、その後まで気分が上がる、そんなブラシです。

 

販売開始は11/30です!

またお知らせいたします。

 

洗剤はどうやって作るのが一番いいのか、ちょっと考え中です。詳しい方いたらぜひお話伺いたいくらい・・・。

 

お待ちくださいね!

 




Also in blog

Burrow's SOURCE【ケアブラシ】
Burrow's SOURCE【ケアブラシ】

11月 05, 2020

Burrowのニットは、その繊維の細さゆえに、柔らかく軽いタッチになっています。

反面、どうしても毛羽乱れや毛玉が起こりやすいです。これはBurrowのニットに限らず、繊細な風合いの衣料品は、このような毛羽乱れや毛玉になりやすく、また繊維の中に目に見えにくい汚れなどが入り混んでしまうと、虫喰いの原因にもなったりするので細かなケアをしてあげると良いです。

Read More

ふわふわ巣穴ごこちソックス
ふわふわ巣穴ごこちソックス

10月 29, 2020

Burrow online storeで、ご注文後3営業日以内程度で発送可能なの品は、現在以下になります。

Read More

burrow's source【カシミヤのケア】
burrow's source【カシミヤのケア】

10月 22, 2020

Burrowでは展示試着会で見ていただいた商品が順に仕上がってきて、そろそろ【suana】シリーズの第一弾、cashmere socksを発送できそうです。

 

カシミヤの繊維が肌に触れた時、足通りの滑らかさや、蒸れ感を感じにくい快適さ、そしてその柔らかさ優しさを感じてもらえると思います。

カシミヤの風合いを心地よく感じていただくために、少し糸から繊維に戻す加工をしていますので、最初の触り心地はフワフワとしています。そのフワフワとした毛羽感が、風合いの最大の特徴ではありますが、着用を繰り返すとやはり毛玉や汚れは避けて通れません。

Read More