Burrowのケアブラシが登場します!

Burrowのケアブラシが登場します!

11月 19, 2020

こんにちは。

Burrowの中溝です。

目下SS企画を作り込み中。

限られた時間でやらなくちゃいけないからこそ、楽しかったりするのがこの仕事で、今もコツコツ楽しく服を作っています。

 

さて!タイトルの件ですが、繊維担当の山本さんの方からも何度か告知があったかと思います。

今回、Burrowのアイテムをご購入いただいているお客様からも、お声の多かったのが「せっかく買ったからきちんとケアをしたい」という声でした。

洗剤はちょっとまだ手を付けられていないのですが、誰かの「大切に着たい」の一着になれたら・・・と願って作った商品たちがきちんとお客様のそばでくたくたになるその日まで使っていただけるよう、ケアについても難しくないものから取り入れていっていただけたらという思いからまずブラシが販売開始です。

 

 

私自身が大ファンだった、Shoji worksさんにお願いしました。

白馬毛を使用し、繊細な繊維にも使える優しいブラシです。

 

ニットの悩みって毛玉や毛羽立ちですが、毛玉になるまに繊維って少しずつ絡まっているんですよね。それを着た後にブラシで整えてあげるだけで、気の重いケアが必要になる毛玉や毛羽立ちを防いでくれます。

 

私はなんだか動物をブラッシングするような気持ちで、やっていてちょっと多幸感があったりします。

 

数年前まで、ブラシの方が面倒なのでは・・・という気持ちで絶対に手をつけなかったブラシケアなのですが、今ではヘビーなケアをするのを防げるので、忙しい時もきちんと着続けらる服になるのが嬉しくてニットだけでなくコートなどにもついやってしまいます。

 

 

木材はウォールナットを使用していて、Burrowのロゴをちょこんと配置。

 

この優しい見た目も大好きですし、持ち手のフィット感も今まで使ってきたブラシの中で一番なんですよね。

 

ケアするアイテムの見た目も好きというのは本当に日常を豊かにしてくれます。

 

着飾る前から、その後まで気分が上がる、そんなブラシです。

 

販売開始は11/30です!

またお知らせいたします。

 

洗剤はどうやって作るのが一番いいのか、ちょっと考え中です。詳しい方いたらぜひお話伺いたいくらい・・・。

 

お待ちくださいね!

 




Also in blog

"sweat short sleeve shirts"その軽さと肌触りにハマります

6月 18, 2021

Burrowのコレクションを語る上で欠かせないワードは、やはり【軽さ】ではないでしょうか。

どれをとっても、全くストレスなく着られます。

わたし自身、Burrowに出会ってからというもの、その軽い着心地にすっかり病みつきになり、

服を選ぶときの重要なポイントになりました。

Read More

Burrow's source【毛羽】
Burrow's source【毛羽】

6月 17, 2021

毛羽と聞くとあまりいいイメージではないかもしれません。

でも、毛羽が僕たちに与えてくれるたくさんの喜びをぜひお伝えしたい、なぜなら毛羽とは繊維そのものだからです。

 

ふわっとした柔らかさ、それは繊維が糸から毛羽となってボリュームを作っているから。

Read More

爽やかな夏をお届け~cotton waffle T~
爽やかな夏をお届け~cotton waffle T~

6月 11, 2021

北海道出身のわたしは梅雨が人一倍苦手。

特にマスクが必須になった昨年と今年は息苦しさ倍増。

さらにせっかく整えた前髪は湿気とマスクのせいで速攻巻きがとれてげんなり。

と、恨みつらみを述べたところで梅雨はなくならないし、マスクも外せないので、

最近はこの時期を心地よく過ごすための最適解を常に探しています。

 

Read More