爽やかな夏をお届け~cotton waffle T~

爽やかな夏をお届け~cotton waffle T~

北海道出身のわたしは梅雨が人一倍苦手。

特にマスクが必須になった昨年と今年は息苦しさ倍増。

さらにせっかく整えた前髪は湿気とマスクのせいで速攻巻きがとれてげんなり。

と、恨みつらみを述べたところで梅雨はなくならないし、マスクも外せないので、

最近はこの時期を心地よく過ごすための最適解を常に探しています。

 

Thankyou Dad campaign!!

Thankyou Dad campaign!!

父の日が近づいてまいりましたが、みなさま贈り物はお決まりでしょうか。

今日からBurrowではThankyou Dad campaign がスタートします!

今年の父の日は、Burrowの気持ち良く心地よいアイテムを送りませんか?

Burrow's source【染】

Burrow's source【染】

Burrowでは次の秋冬企画の支度が着々と進んでおります。

 

原料はもちろん、糸の作り方などはもうご存知の通りかと思いますが、今回は原料に色をつける方法にも少し実験的な方法でアプローチしています。

『染める』と一言で言ってもその手法は様々で、この『染める』という言葉が地域によって指すテクニックが異なったりもして、意外といや、かなり奥深い世界であります。


marshmallow lily cardiganで色のわくわくを

marshmallow lily cardiganで色のわくわくを

絶対似合わないと思ってた色が、着てみると案外しっくりくる。

新しい自分を発見したみたいでうれしくなるし、スタイルの幅が広がってわくわくしますよね。

夏にふわふわ?fluffy cotton hoodie

夏にふわふわ?fluffy cotton hoodie

Burrowといえば、ふわふわニット。

1st collectionですでにそんなイメージが定着しているのではないでしょうか。

じゃあ春夏はどうなるんだろう?と思っていた方は少なくないと思います。

何を隠そうわたしもそのひとり。

Burrow【FIRST TOUCH SET】

Burrow【FIRST TOUCH SET】

Burrowのアイテムは、繊維を選ぶという作業から始まります。

 

その服にしていくまでの道のりは非常に長いものではありますが、水が流れるようにとでも言いますか、繊維のあり方に逆らわず『しっかりと活かす』ことを意識しています。

 

見た目に分かりにくい部分なので、これは是非とも触っていただきたい。

そんな思いをカタチにしてみました。

 


"脇役であり主役"cotton waffle tankのおはなし

このトップスの下に何合わせたらかわいいかな、、、

そんな悩みを一蹴してしまうタンクトップに出会いました。

COTTON WAFFLE T 入荷しました!

COTTON WAFFLE T 入荷しました!

Burrowが自信を持ってお出しするCotton waffle Tが入荷しましたので、通常商品での発送となりましたことをお知らせいたします!

Burrow's source【cut and sewn】

Burrow's source【cut and sewn】

カットソーアイテムとは、編み物をいったん布状にしてから、切って縫い合わせた服のことをいいます。

Burrowではカットソーも『ニット』の表現の一つとしてアイテムを考えています。

 

編み物の醍醐味は、その糸を曲線でつなぎ合わせていくことで得られる伸び縮みという『余白』だと、僕は考えています。繊維の優しさを活かしながら、曲線でできている体に沿ったり離れたり、そういう余白をつくっていく。


ゴールデンウィーク中のご注文に関するご案内

ゴールデンウィーク中のご注文に関するご案内

Burrow 21SS collection SHOWROOMING

Burrow 21SS collection SHOWROOMING

先週末まで開催しておりました、Burrow21SS受注展示会へお越しくださったみなさま、誠にありがとうございました。

 

なかなかままならない日々が続いていますが、みなさまにお会いできて作ってきてよかったなあと思える素敵な時間を過ごさせていただきました。

本当にありがとうございます。

 

21SS collectionのLOOK PAGEができました!

 

Burrow 2nd Collection 21SS

Burrow 2nd Collection 21SS

リニューアルしましたオフィス兼ショールームにて展示受注会を開催いたします。

ご多忙中とは存じますが、ぜひご来場いただきたくご案内申し上げます。

ブロウ = 居心地のいい隠れ穴
繊維の「らしさ」をそのもの以上に感じられ
ゆるりとやさしく身体を包み込む
<2021 Spring Summer Season「記憶の中の景色」>
 
すぐに行けていた場所が、少し遠くなったいま。
思い出す、居心地の良いあの街のようでも、自然のようでもある、
記憶の中の抽象的な景色の色を抜き出しました。
Burrowがこだわりをもつ原料、セカンドシーズンではコットンを主軸に据え、
あらゆる手法でコットンの持つ軽やかさ、優しさを表現しました。
最も身近な原料であるコットンの多面性を感じていただけるコレクションです。